皆さん、さかなくんって知ってますか?
もう有名すぎて、知らない人のほうが少ないですよね

 

東京海洋大学から名誉博士の称号が授与されたすごい人!!

「さかな」に関しては、その生態から食べ方、イラストに関するまで研究されており

右に出るものはいないほどのおさかな博士。

なぜ、さかなくんの話?? って思いますよね?

彼を見ると、いつも思うことがあるんです

好きなことに、これだけ没頭して研究できるってすごいなぁ~と思うんです

極めることができるって素晴らしいな、、、と。

 

tako-min

きっかけはお友達に「タコ~」って言われ、タコに興味を持ったことだそうです

お友達はからかったのかも知れない

でも、そこに興味を抱いたというから、やっぱりすごいな

 

これが、ピアノに関することでもいいわけですよね。。。

たとえば

ベートーヴェンってどんな人なんだろう? とか

アレグロってどんな意味なんだろう? とか

コンチェルトってなあに? 見てみたい とか

さかな博士はこんな疑問から始まったみたいですよ!

 

素朴な疑問や興味を持ち、そこからスタートする

初めは特別なことではないんだな、、と改めて感じました

しかも、、

さかなくんは吹奏楽でトロンボーンという楽器を担当していたんですよ

→ トロンボーンについてはこちら

なんでも「吹奏楽部」の「すいそう」だけが耳に飛び込んできて

どんな魚がいるんだろう~?と胸をときめかせながら音楽室を開けて

驚いたというエピソードがありますね・笑

 

さかなくんのエピソードを聞くたびに

こんなに好きになれて、こんなに一生懸命になれて

こんなに詳しくなれるもの、、みんなにも、見つかるといいなと思います

それが音楽に関することだったら、私は世界一幸せな講師だわ~~ r(^ω^*)))

 

さかなくんについて、いつかこのブログでお話したいと思っていました

♥こちらも合わせてご覧ください
広い海へ出てみよう

現代の教育に関するとても胸を打つコラムがあります
是非、ご覧ください!!

 

読んでくださった皆様
ぽちっとクリックおねがいします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
 

One thought on “いつかこのブログでお話したいと思っていました

  1. Pingback: 「よく考える」ことはピアノを弾く上でも大切なことです | 熊本市東区のピアノ教室~ Tutti♪~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です