楽語にこだわる講師と生徒・笑
11月の自主練習課題で再チャレンジします

 

なぜ、こだわるか??

ピアノを演奏する上で大事だからに決まってます

でも、今回はその理由ではないのだな・・・・

 

みんながこだわってくれたから

 

前回のプチ・楽語テストの結果に納得がいかず、ほとんどの生徒さんが

「先生、今週は覚えてきたよ」と復習をしてきてくれたから

みんなのやる気スイッチ全開が、私のやる気スイッチ全開にしたよ

むふふふ。。。

 

BcIKBn6U-1[1]

 

次回は方法を変えて、、とお伝えしてました

私もがんばった!!

書くことが楽しくなるように、、と願いを込めて

ワークプリント20枚程、作成いたしました

11月はこれに取り組んでもらいます

 

でもね。。。

プリントを解くことが大事なのではないんだよ

これは、「覚える」ための手段であって、本当に大切なのは

みなさんがピアノを弾いたり、歌ったり、音楽を聴いたり、合奏する時に

書かれていることを理解して表現できること

楽譜を理解することで、今よりずーっとイメージが広がります

想像することができます

こんな強さがいいかな?

こんなやわらかさでいいのかな?

こんな気持ちで弾くのかな?

考えることで、音楽が動き出します。

そうなったら練習だって、今よりもっともっと楽しくなる!!!

 

そんな理由で、再度「楽語を覚えよう」を自主練習課題とします。

最後の週には恒例のプチ・テスト~~ 楽しみ!

記録が更新されることを願っています

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です