それぞれが取り組む、レッスン前10分
時間の使い方は、、、まー、色々ですね


お母さん達に見せてあげたいくらいに一人一人の個性が現れます

 

座ってぼーーっとしている生徒さん
レッスンノートを慌てて書く生徒さん
出席スタンプを押して、早々と自主練習に取り掛かる生徒さん
なかには、レッスングッズ備品のチェックが始まる場合も??
個性豊かで、ずっと見学していたいくらいです・笑

 

この10分の時間に自主課題にも取り組まなくてはいけないので
結構ギュウギュウなはず、、なのですが

先月末の楽語テストでは
皆、思うような結果が出なかったらしく。。。
翌週には

先生、覚えてきたよー!

という生徒さんがたくさんいました・笑
生徒さんのこういうところがたまらなく可愛い   

 

ただ、月が変わると自主課題も変わるんですよねっ。 

まるで・・シンデレラ!

 

楽語の自主練習は終わったよ と告げると
皆、とても残念そうな表情

そこで、11月はもう一度「楽語を覚えよう」にチャレンジすることが決定しました
先生が勝手に決定しちゃうよ!
せっかく、みんなが覚えようと努力してくれたんだもん
その気持ちを大事にしたいです 

 

↓昨年のプリントを使って、復習してくれたお友達がたくさんいました

2015-09-29-

ずいぶん、練習したもんね
11月の楽語練習では、同じように書いてお勉強したいと思います
このプリントを改良してみますね!

 

「楽語を覚えよう」に関しては、パーティーC以上の生徒さんが対象となります
パーティーBまでの生徒さんは すて・すきカードを練習しますよ
お楽しみに!

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

2 thoughts on “「50の楽語」カードグッズとワークプリント、どちらで覚える?

  1. Pingback: 熊本市東区のピアノ教室~ Tutti♪~

  2. Pingback: 調号を忘れたら、へんてこりんな音楽になっちゃうよ!! | 熊本市東区のピアノ教室~ Tutti♪~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です