バスティン・ピアノパーティーのレパートリー曲は
そのほとんどが4小節の短い練習曲でできています。
この短い曲をどう考えますか?

 

icon_covered_button01_064-min練習曲を振り返って

私が子供の頃は、毎日の練習曲、一曲一曲がピアノパーティーの曲より

長いものでした。

最初から最後まで通して弾けば、とても時間がかかるような曲
(初めはぼちぼちしか弾けないからねー)

そこで、習得したのが「部分練習」というものでした。

弾けない部分を取り出して、徹底的に練習する!!

そうすることで、前後のフレーズがつながるようになるんです。

部分練習なしには考えられないは考えられない曲ばかりでした。

 

icon_covered_button01_064-minピアノパーティーの場合

曲が短いこともあり、強引に弾こうとすれば弾けてしまいますね。。

ひっかかったり、止まったりしても4小節の曲はどうにか先に進むことができます。

しかーし!!

たった4小節、されど4小節。。。

この4小節をどう弾くか・・というのは、とても大切なことなんですよ。

特にパーティーcに入ると、フレーズのお勉強が出てきます。
(スラーのお勉強です)

このフレーズをきれいに終わらせるには?

スラーがなめらかになるには?

フレーズの表情を豊かにするには?

短い曲でも、いろんなことを考えなければいけません。

もちろん、他にもあります。

どんな強さで弾く?

どんな気持ちで弾く?

どんな速さで弾く?

思いを込めて、気持ちを込めて、大切に弾くってこういうことですよね!

そうすると、4小節は決して短くはないんですよ。

特にパーティーを練習している小さな生徒さんには

4小節でもいっぱいいっぱいのはず・・・なのですが(;´・ω・)

 

icon_covered_button01_064-min練習曲の完成度を高める

piano-min

皆さん、自分の練習を振り返ってみていかがですか??

チャチャチャッと弾いて、はい終わり~!! になっていませんか?

4小節の曲に、自分の思いをいっぱい込めてみようよ。

これまでの経験で知っていることがたくさんあります。

音の長さ・音の強弱・曲の速さ・スラーの弾き方・・などなど。

楽譜に書いてある「音」を並べるのではなく

メロディーとして歌う、曲のイメージを完成させる!!

短い曲でも、もっともっと完成度を高めてみて下さい、、、是非!

1小節に一回止まっていては、とてもメロディーには聴こえないもんね。

自分が知っていること、覚えたことをフルに活用して下さいね!

そして、繰り返し繰り返し挑戦してみて下さい。

そうすることで、思いのこもった、気持ちのこもった曲になりますよ。

バスティン・ピアノパーティーでは、そうして欲しいからこそ

4小節の曲になっているのです。

たった4小節・・・されど4小節!!

この4小節を真剣に積み上げていくことで、長い曲に対応できるチカラが身に付きます。

将来のために、一日一日丁寧な練習をしましょう!

 
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

3 thoughts on “バスティン・ピアノパーティー・4小節の練習曲に込められた願い!!

  1. Pingback: ピアノの練習時間には”○○分”という決まりはありません!!でも・・・。 | 熊本市東区のピアノ教室~ Tutti♪~

  2. Pingback: お風呂でも使えるレッスングッズ|お家練習版!! | 熊本市東区のピアノ教室~ Tutti♪~

  3. Pingback: ピアノを弾くために絶対必要なもの 〜 調号(ちょうごう)について | 熊本市東区のピアノ教室~ Tutti♪~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です