ピアノの上達は練習量に比例する
⇒練習、練習!! ピアノは練習して上手くなる
というお話をこのブログでもお話させていただきましたが・・。

icon_covered_button01_064-minピアノの上達は練習量に比例する

実証済みではありましたが・・・
やはりその通りでした!!

piano-min-1

同日、二人の生徒さんがまたまた実証してくれましたよ。
多分、本人のなかでは快挙
”全曲、クリアーー、○”

こんなこと初めてかも知れない
うん、初めてだ!!

そんな言葉が生徒さんの口からもれていました。
(何度も経験してもらいたいです(;´・ω・))

どんな理由にしろ、頑張って練習した曲が合格するってことは
嬉しいことなのです。
また、頑張らなきゃって思えるのです。

この達成感を味わってもらえて良かった。
子供が成長するなかで、達成感を味わうことはとても大切なことです。

この達成感は大きくなくていいんです。
小さなものをたくさん味わった方が良い!!
すると、常に”やる気”だったり ”前進するチカラ”を
保つことができるからです。

エネルギッシュに取り組んだ練習と
言われて仕方なく渋々取り組んだ練習では
完成度がかなり異なってきます。

自分の大切な時間を費やすのであれば
是非、エネルギッシュに取り組んでもらいたいなーー。

 

icon_covered_button01_064-minピアノを弾くということ

前々からお話していますが。
練習なしに”ピアノを弾ける”ということは困難です。

実際、プロのピアニストだって毎日10時間近い練習をするそうですよ。
私たちが5分程度の練習で弾けるはずがないのです。
(↑これは練習とは言えないですね・(;´・ω・))

やはり!!!
練習した量だけ
考えた分だけ
努力した分だけが結果につながります。
つまり、練習量に比例するということですよね。

これをまた、身を持って体験してくれた生徒さんがいる。
あの嬉しそうな笑顔の中には
「私もできるんだ」という自信が生まれていたはず。

次も同じように練習すれば、結果につながるんだ
ということが理解できたはずです。

これはねー。
言葉で言われるよりも自分で体験した方が納得できるんです!
だから、練習が苦手な生徒さんには、こう言います。

「騙された!」
と思って、先生が言った練習方法を実践してみて!!
それで、結果が同じならまた方法を考えるね!

そんな毎日の練習が少しでも楽しくなるように
少しでも嬉しくなるように作ったのがミッキーカウンターです。

icnon-min
⇒練習お助けグッズが効果を発揮しました

⇒魔力を持つ必須アイテム、教室に仲間入り!!

持っている人は壊れるまで活用して下さい・笑

 

icon_covered_button01_064-min習慣化させよう!

自分なりの練習方法が見つかったら、それを習慣化させましょう。
今日はやったけど、翌日はやらなかった・・では定着しません。

「練習」とは
音・リズム・拍子感・表情など、その曲が持つものを定着させることです。
定着させることで、ミスも減るし、客観的に自分の音が聴けるようになります。

次の音なんだっけー?
鍵盤の場所はどこだっけーー?
あっ、♯(シャープ)忘れた!!

という状態では、とても自分の音を聴くことなんてできません。
毎日繰り返すことで、だんだんと落ち着いて音が聴けるようになります。
それは、練習曲が自分の中に定着するからなんですねっ。

音が聴けるようになるまでは、繰り返すことが必要です。
毎日の練習を是非、習慣化させて下さいね。

皆さんの嬉しい笑顔、嬉しい悲鳴を楽しみにしています!!

2 thoughts on “ピアノの上達は練習量に比例する!!これは真実です!

  1. Pingback: 長い夏休みにピアノ教室でできること 〜 夏休みチャレンジ!! | 熊本市東区のピアノ教室~ Tutti♪~

  2. Pingback: 「緊張する」ことは悪いことでも、恥ずかしいことでもないよ!! | 熊本市東区のピアノ教室~ Tutti♪~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です