バスティン”ピアノパーティーC”のテキストには
ハッピーバーステー・トゥー・ユーー♪
お馴染みの「おたんじょうび おめでとう」がレパートリー曲になっています。

アウフタクトで始まるピアノ曲

IMG_1465-min

この「おたんじょうび おめでとう」で初めてアウフタクトのお勉強をします

mini-min
◎アウフタクトとは?
楽曲が第1拍以外から開始すること。
また、楽曲の途中にあっても、あるフレーズが、小節の最初からではなく
その前の小節の途中から開始すること。また、その部分。

弱起のことをアウフタクトとも言い
むしろその方が日本では一般的であるが、ドイツ語のAuftaktの語には次のような意味もある。弱拍のこと

Wikipediaより

 

うむ。
なんだか、とっても難しく聞こえますね!

Tuttiピアノ教室では
アウフタクトを生徒さんたちに理解してもらえるように
「1拍目から始まっていない曲のこと」と覚えてもらっています。

この説明だと子供でも理解してくれます
理論的な説明って、小さな生徒さんには理解不能なことが多い!!

テキストに登場する以上、わかってもらいたいので
子供でもわかるように説明をしております。
年齢が上がってくると、音楽事典などで調べでもOK!です。

でもね、小さい子供が理解できるってことは
大きくなってからでもわかりやすいので、そのまま覚えていることが多いですね

 

アウフタクトの曲ってどんな感じ?

普段、意識していないだけでアウフタクトの曲は各ジャンルにたくさんあります。
もちろん、バスティンテキストの中にもチョコチョコと登場しています。

少しご紹介させていただくと。。。
(曲名をクリックすると、曲を聴くことができますよ)

◎おぼろ月夜
image7-min
小中学校で誰もが歌うこの曲も、アウフタクトです。
(この曲はボランティアコンサートのプログラムに入っています)

◎トルコ・マーチ
35-min
ピアノ学習者が一度は憧れるモーツァルトの作品ですね。
この曲も軽やかなアフフタクトで始まります。

◎ドラゴンクエスト・序曲
dora-min
大好きなこのゲーム音楽もアウフタクトなんです。
パパ・ママはドラクエ、知っているかな?

他にも、皆さんが弾くピアノ曲にアウフタクトがたくさんあるので
「あっ、見つけた!!」という時には、是非教えて下さいね!

 

ピアノでおたんじょうびおめでとう!!

リアルタイムでこのアウフタクトに取り組んでいる生徒さんがいます。
「うたをうたいながら弾く」という練習の際

家族の中で誰がお誕生日近い?? と尋ねると

○○ちゃん!!(妹ちゃん)
だから、お家でもずっと”○○ちゃん”で練習してたよ

おぉーーー、グッドタイミングだね!

そして、レッスン室に妹ちゃん本人がいるではありませんか!!!

私も一緒に「おめでとう」のお祝いをしたかったので
ピアノの横に座ってもらい、おうたをプレゼントすることにしました

妹ちゃんはテレまくりで座ってくれ
お姉ちゃんはちょっぴり緊張しながら演奏してくれましたよ
(緊張からか、、間違えてしまった・笑)

微笑ましいですね~
こーんな素敵なプレゼント、私も嬉しいな。
「お姉ちゃんがピアノを弾きながら”おたんじょうびおめでとう”をうたってくれた」
という事実は、妹ちゃんの記憶の中に一生残っていくはず!!

すごーく難しい曲が弾けなくても、音楽の素晴らしさを感じることはいっぱいできる!!
心に記憶できるような経験がたくさんできたらいいなと思います

 

ぽちっとクリックおねがいします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です