八千代座コンサートが目前に迫り激動の一週間が終わりました
全員参加ではないのがちょっぴり残念だけど。。。
(次回、発表会を楽しみにしています)

ピアノ演奏だけではない楽しみ

yaciyoza-min

簡単な一日の流れ
○集合
○探検ツアー(ガイド付き館内見学)
○軽食タイム
○リハーサル
○本番

このようになってます

コンサートに探検ツアーがあるなんて、聞いたことあるーーーーー?

私はないなぁ。

いいねー、いいねー。

未体験なこと大好き

このツアーは参加者もパパもママも、おじいちゃんもおばあちゃんも
楽しむことができます

100年前から存在する、国指定重要文化財に感動し

気持ちが膨らんだところで、ピアノ演奏へと入っていきます

きっと、参加者のボルテージはMAXになることでしょう

想像できないくらい楽しみです、ははっ(;^_^A

★合わせてお読みください
⇒「重要なお知らせ」 えーっ、グランドピアノ持ち込みで??

 

通常の音楽ホールは椅子に座って演奏を聴きますが

今回は、桝席(ますせき)と呼ばれる畳に座って聴いていただきます

masu1-min
座りやすい服装でいらしてくださいね

 

また、参加者席は下手桟敷になります

この図でご確認くださいませ

zaseki1-min
特に、小さい生徒さん!!

ここからステージ(舞台)に出て行くからねー!!

 

全てが、いつもとは勝手の違うコンサートになります

そこも楽しんでいただければいいなーと思っています

もちろん、参加者はこの日に向けて練習を頑張ってきました

ギリギリまで弾き込んで間に合ったり
長い練習に飽きてしまって大変な思いをしたり
アンサンブルにどきどきしたり

いつものように、様々なドラマが繰り広げられました

私たち講師も、初めての体験です

正直、何が起きるか予想できずドキドキ・ワクワクしています

もし何かが起きても温かく見守って頂けたらと思います

この舞台に上がれることを楽しみましょう

ここでピアノを弾かせていただけることに感謝しましょう

貴重なこの体験を喜びましょう

3月21日(月)・よろしくお願いします!!

画像出典::http://www.yachiyoza.com/

 

ぽちっとクリックおねがいします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です