ピアノレッスンを始めて最初に覚えてもらうこと!! 「指の番号」
日常生活では「お父さん指・お母さん指」と呼ばれているお指ですがレッスンでは少し違うんです。。

指のばんごう

保育園、幼稚園、学校でも指導があっていると思いますが

それぞれの指は楽譜上で

「1,2,3,4,5」というように番号で呼ばれ、記述されています

yubibanngou-min

ピアノを弾く時は、音を読むことと同時に

指の番号を読み取り、瞬時に動かしていかなければいけないのです

五線の音と指を読む???

ひゃーーー、考えただけでも高度な技ですよね

gakuhu-min

 

もちろん、最初からできる訳ではありません

できるように訓練していきます。 それが練習です!!

 

まずは、数字を読む

読めるようになったら、番号を見て指を動かすところからスタートします

指ってねー。。

頭でわかっていても動こさなければ動くようにならないんです

そこで、指マグネットや指つみきというグッズを使います

指マグネットは乳幼児ピアノコースにも取り入れてます
⇒乳幼児ピアノコースの詳細はこちら

 

番号と指を一致させる練習ですね!

これを続けることで、数字を見た時に脳から司令を送るようになるのです

反応できる指を作っていきます

反応できる指を作っておかなければ、鍵盤の上で指を動かして

音を奏でることはできないっっ。

だから、導入時期からこうしたグッズを使って訓練します

 

指つみき

指つみきはそれぞれの生徒さんが持っているグッズです

お家でも練習が必要なので、購入したり、作ってもらったりしてます

最近は手作りされるママが多くて、幸せなことです

生徒さんのママ考案の作成方法が次々に広がっていってます

yubitumiki-min

素敵な指つみきが出来上がりました(画像をお借りしました)

かっ、かわいすぎませんか??

100均にある木材に無地のマスキングテープを巻き

数字を書き入れるだけでこんなに素敵な指つみきが完成するのです

ママが作ってくれた指つみき。。。

もっちろん、生徒さんは大喜び!!

練習量も増えます!!

ほんとに幸せなことだなーーー。

 

こんな手作りグッズを使いながら

ピアノ演奏に必要な大切なことを学んでいきます

 

ぽちっとクリックおねがいします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

3 thoughts on “こんな手作りグッズを使いながら 、ピアノ演奏に必要なことを学んでいきます

  1. Pingback: レッスン再開〜Tuttiピアノ教室で今年実現させたいこと!! | 熊本市東区のピアノ教室~ Tutti♪~

  2. 初めまして。
    奈良県に住む小林裕美と申します。
    実は今月からずっとずっとしたかった自宅教室レッスンを始めようと今いろいろな準備や情報収集をしています。
    そんな時、ふと先生のブログを見つけて
    すごく楽しそう♪
    私がしたかったレッスン内容とグッズを使用されてる♪
    おこがましいですがぜひお友達になって頂きたいな♪
    ・・と思い思わずコメントしてしまいました。
    もしよろしかったらぜひとも
    よろしくお願いします。

    • 小林先生
      初めまして!
      コメントありがとうございます。
      自宅レッスン開講なんですね。
      おめでとうございます。
      ステキなレッスン展開を応援させていただきます。
      是非、またお話聞かせて下さい!
      よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です